なつみはなんにでもなれる

23歳、職業会社員。つれづれなるままに。北タイとひらがなだいすき。

社会人2年目になっていました

前回の更新から148日経ったらしい。

 

私は社会人2年目になりました

後輩ができました

新しいクラスを担当しています

 

あ、私の仕事は高等教育機関の教員です

簡単に言うと、専門学校で教員をしています。

 

仕事は、

高校生を集めて対応する「広報」

入学してくれた生徒のクラス担任や授業を受け持つ「教務」

生徒の就職先への営業や紹介をする「就職」

と、学校運営全般をしています。

 

んー、楽しいです!

やりがいあります!

新卒のぺーぺーが1年目から自分のクラスをもたせてもらえて、

卒業アルバムを一人で任せてもらえて、

かなり責任のある仕事だから。

 

人の成長ってこんなにうれしいんだ。

頼ってもらえるってこんな気持ちなんだ。

仕事ってこうやって進めるんだ。

人のためにこんなに悔しくなるんだ。

人のためにこんなに泣けるんだ。

・・・

毎日毎日いろんな発見があって、

いろんな人と出会って、

いろんな人とはなして、

いろんな業務を複数進めて、

どんどんタスクが消えて

どんどんタスクが増えていく。

そして、また消していく

 

でも相手は人だから、

思いもよらないタスクが

思いもよらない瞬間に突然現れて、

・・・

常に常に先を読まなきゃ

先のことを考えなきゃ

ってでもそれも追いつかなくなった時、

私は私に負ける。

 

できないことばっかりで

泣いてばっかりで

怒られてばっかりで

生徒に会いたくない日もあるし

誰とも話したくない日もある

朝から涙が止まらない日もあった

それでも私は出社をした。

 

だって私の仕事は

生徒を社会人に育て上げることだから。

生徒を社会人にするのに、

逃げてはいられない。

 

ずっとこのまま、

ずっとこのまま、

この仕事を続けるのかな、

それともどこかで線引きができるようになるのかな

 

もう少し心と向き合ってみよう