なつみはなんにでもなれる

23歳、職業会社員。つれづれなるままに。北タイとひらがなだいすき。

成功のために必要なことって何?時代は、二物も三物も与えるようになったよね。   『キセキ―あの日のソビト―』を観ておもったこと

こんにちは

三日坊主も甚だしいですね。

 

私の三連休はおかげさまで毎日飲み会^^

ダイエットという文字は心の奥の奥にしまい込んじゃった。

 

でも、汚い話、

お酒飲むと便秘が解消されるから

個人的には快調なのがちょっとうれしい!!

 

この三連休、

映画・ドラマの消費量が

はんぱない!!

(別に大きな声して言うことじゃないか。)

 

 

んで、『キセキ―あの日のゾビトー』

心が動いてブログに書き留めなきゃ!と

思って必死こいているところです。

 

今話題の俳優、

松坂桃李菅田将暉

出ているGeeeenが題材の映画ですね。

(リンク貼って気づいたけど、所属事務所が二人とも同じ!

ちなみに私は、志田未来ちゃんが所属している研音という事務所がとても好き。)

 

映画見て思ったことは

「成功って何だろう」ということ。

 

グリーンのメンバーは、

歯医者と歌手のどちらも手に入れた。

 

彼らの周りは、

彼らがどちらの道を選ぶのかを心配しているのに、

彼らはどちらも選択した。

 

そして、どちらも成功させた。

 

もし、自分だったら…って考えるとさ、

成功させるためには何か一つにしぼらないといけないって

思いこんでいたし、

今の仕事だって、今の人生になっているのだって、

成功するために、自分なりのイメージする成功に向かって

何かを選択しながら生きてきたから…

 

だけどね、この映画のように二つとも捨てずに

成功のために、夢のために、突き進み続けることは

相当の体力と努力が必要なんだよね。

これは本当に当たり前のことだけど。

体力と努力だけじゃなくて

自分に対する自信も結構大切な要素だと思うんだよね。

 

一つの道に絞ったとしても変わらないか…

 

私は今の仕事を一生続けるイメージがなくて・・・

だからと言って「辞めてコレがしたい!」というものも無い。

やりたいことはたくさんあるからね、

20代のうちにできることはたくさんやっておいて、

選択肢の幅を広げたいな~!

 

アパレルのお仕事とか

WEBのお仕事とか、

保育のお仕事とか、

メイクのお仕事とか、

演劇とかミュージカルもやりたい。

 

週末だけ活動できるお仕事、ボランティア的な、

ないかな!

人脈広げたいね!